戦の図鑑

超わかりやすく戦を図解で解説していきます!

第一次月山富田城の戦いとは?尼子家滅亡の危機をわかりやすく解説!【図解】

「第一次月山富田城の戦い」は中国地方の大名トップ2、尼子家と大内家による頂上決戦。 1年4ヶ月も続いたこの大戦は尼子家が制することになり、敗者の大内家は衰えていきます。 また大内家の部下、毛利家が大内家に代わって勢力を伸ばすことにもなりました。

国府台合戦とは?関東の覇者、北条家が勢力を広げた2つの戦いをわかりやすく解説!【図解】

今回は「国府台合戦」について解説していきます。 この戦いは「第一次国府台合戦」と「第二次国府台合戦」の2回にかけて行われました。 ※なので、今回はまとめて2つの合戦を解説します。 この合戦はいずれも北条家が勝利し、この戦いによって北条家の勢力図は 上総…

天文法華の乱とは?京都の大部分を燃やした宗教戦争をわかりやすく解説!【図解】

今回は「天文法華の乱」について解説していきます。 この戦いは、当時勢いのあった宗教である日蓮宗が起こした、宗教戦争のこと。 この天文法華の乱によって、京都は大部分が焼け、日蓮宗は6年もの間禁じられることになりました。

花倉の乱とは?今川義元が当主となった事件をわかりやすく解説!【図解】

今回は「花倉の乱」について解説していきます。 この花倉の乱は、今川家の後継者を巡って栴岳承芳(後の今川義元)と玄広恵探が争った乱です。 この花倉の乱によって玄広恵探は自害、今川義元が今川家の新たな当主となりました。

守山崩れ(森山崩れ)とは?徳川家康の祖父が暗殺された理由をわかりやすく図解解説!

今回は「守山崩れ」について解説していきます。 この守山崩れとは、家臣の阿部正豊がある勘違いをしたせいで、徳川家康の祖父にあたる松平清康が暗殺されてしまった事件です。 この守山崩れによって、松平家の勢力は一気に衰えていき、孫の家康の代まで衰退の…

永正の錯乱とは?将軍に次ぐ名家、細川家の内紛を完全まとめ!

今回は「永正の錯乱」について解説していきます。 この永正の錯乱は、暗殺された細川政元の後継者を巡って、 細川澄之 細川澄元 細川高国 の3人の養子が争いました。 そしてこの乱によって、澄元の一族が後継者に決まりますが、畿内は20年間も戦に巻き込まれる…