戦の図鑑

20:00に不定期更新しています。

一言坂の戦いとは?家康、武田軍の動きを読めず。三方ヶ原の戦い前哨戦をわかりやすく解説!

「一言坂の戦い」は、「西上作戦」で三河国へ攻め込んだ武田信玄と、それを迎え撃つ徳川家康の間で起こった戦。 家康の予期しないタイミングで開戦したため、家康は撤退を即決。 本多忠勝の奮戦で撤退に成功するも、信玄に二俣城を取られる結果となりました。 一…

木崎原の戦いとは?兵力差10倍を覆す!「九州の桶狭間」をわかりやすく解説!

「木崎原の戦い」は日向国統一を目指した伊東義祐が、当主を失ったばかりの島津家に挑んだ戦い。 この戦いでは伊東軍3000vs島津軍300という、島津軍の圧倒的不利な戦況でしたが、大将の島津義弘の活躍で島津軍が勝利。 両軍の戦死者が1000人を超える激戦となり…

志賀の陣とは?信長、敵に四方を囲まれる!織田家による四面楚歌の戦いをわかりやすく解説!

「志賀の陣」は、摂津国へ攻めに行った織田信長の隙をつき、浅井長政と朝倉義景が京を狙い挙兵した戦い。 この戦いではその後、反織田勢力が次々と便乗して挙兵。 信長は多くの敵に囲まれピンチを迎えますが、最終的には講和に終わります。 志賀の陣まで 金ヶ…

金ヶ崎の退き口(金ヶ崎の戦い)とは?信長、浅井長政に裏切られる!絶体絶命の撤退戦をわかりやすく解説!

「金ヶ崎の退き口」(金ヶ崎の戦い)は、朝倉家を攻めていた織田信長に浅井長政が裏切り、攻めてきたことで起こった戦。 この戦いで周囲を敵に囲まれた信長は、絶体絶命の大ピンチに陥ります。 しかし織田家臣の活躍により、信長はこの危機を脱することになりま…

石山合戦とは?11年の間行われた史上最大の一向一揆をわかりやすく解説!

「石山合戦」は、勢力を著しく拡大していた織田信長に対し、本願寺顕如が起こした一揆。 この一揆により「信長包囲網」はさらに強固なものとなり、信長は11年間もこの一揆に苦しめられることとなりました。 石山合戦まで 信長と義昭の決別 石山合戦 緒戦は織田軍…

長島一向一揆とは?織田一族が最も戦死。3度にも渡る一向一揆をわかりやすく解説!【図解】

「長島一向一揆」は、当時勢力を拡大してきていた織田信長に対して、長島(伊勢国)の本願寺教徒が起こした一揆。 最大で100000人以上も参加したこの一揆は、3度にも渡る信長との戦いにより鎮圧。 信長は一族や家臣を多く犠牲にして、本願寺勢力を大きく衰退させ…

三増峠の戦いとは?両軍戦死者1000人超!信玄と氏照の激戦をわかりやすく解説!【図解】

「三増峠の戦い」は、同盟相手の今川家を裏切った武田信玄と、今川家の同盟相手の北条家北条氏照との間で行われた戦。 緒戦では北条軍が勝利しますが、武田家家臣の山県昌景の奇襲により形勢逆転。 信玄は左翼軍大将の浅利信種を失いますが、結果は武田軍の勝…

多々良浜の戦いとは?大友宗麟vs毛利元就!元就の九州侵攻戦をわかりやすく解説!【図解】

「多々良浜の戦い」は、九州地方の大部分を支配していた全盛期の大友宗麟と、中国地方の覇者となっていた毛利元就が、北九州を巡って争った戦。 毛利軍はこの戦い以前に九州への上陸を成功させるも、多々良浜の戦いでは敗北。 大友軍に押し戻される形となり、…

大河内城の戦いとは?信長、北畠具教を下す!信長の伊勢奪取戦をわかりやすく解説!【図解】

「大河内城の戦い」は、尾張国・美濃国を治める織田信長が、伊勢国の大部分を支配下とする北畠具教に挑んだ戦。 この戦いでは勝敗は決まらなかったものの、信長に有利な条件で和睦が決まります。 そしてこの戦いにより、後に北畠家は事実上滅亡。 信長は伊勢国…

本圀寺の変とは?足利義昭が大ピンチ!?将軍の襲撃事件をわかりやすく解説!【図解】

「本圀寺の変」は、将軍争いを勝ち抜き新たに将軍となった足利義昭が、敵対する三好三人衆に襲撃される事件。 この戦いが起きた時、義昭の支えとなる織田信長はおらず、義昭は「永禄の変」と同じピンチとなりますが、幕府軍の奮戦により撃退。 三好三人衆の勢力…

駿河侵攻とは?今川家滅亡。三国同盟の崩壊をわかりやすく解説!【図解】

「駿河侵攻」は、当主を殺され勢いの衰えた今川家が、隣国の徳川家や同盟相手の武田家に侵攻された戦い。 この戦いで今川家=武田家=北条家からなる三国同盟は破綻。 最終的に今川家当主の今川氏真が北条家に逃亡し、戦国大名としての今川家は滅ぶことになり…

信貴山城の戦いとは?梟雄、松永家滅亡の戦いをわかりやすく解説!【図解】

「信貴山城の戦い」は勢力を著しく拡大させていた織田信長に対し、「梟雄」松永久秀が起こした反乱。 久秀はこの前にも信長に背いていましたが、2度目の裏切りとなる信貴山城の戦いで自害、松永家は滅亡することになりました。 信貴山城の戦いまで 三好三人衆と…

稲葉山城の戦いとは?織田信長の大躍進!斎藤家滅亡の戦いをわかりやすく解説!【図解】

「稲葉山城の戦い」は当時尾張国のみを支配下に置いていた織田信長と、かつての同盟相手だった斎藤家の当主、斎藤龍興との間に起こった戦。 この戦いにより、信長は龍興から美濃国を奪うことに成功。 全国への勢力拡大を加速させる結果となりました。 稲葉山城…

臼井城の戦いとは?軍神、上杉謙信が敗北した戦いをわかりやすく解説!【図解】

「臼井城の戦い」は軍神と呼ばれた上杉謙信と、敵対していた原家の原胤貞の間に起こった戦。 この戦いは軍師である白井胤治が活躍し、今まで勝ち続きだった謙信が敗北。 関東地方での上杉家の影響力が低下するきっかけとなりました。 臼井城の戦いまで 関東地…

永禄の変とは?足利義輝、死す!三好家による陰謀をわかりやすく解説!【図解】

「永禄の変」とは、足利13代将軍である足利義輝が、三好家の三好義継や三好三人衆に暗殺された事件。 この事件により三好家は、一時は将軍家を手中に収めることに成功しますが、少々不安の残る結果となりました。 永禄の変まで 三好家の台頭 三好家はもともと…

三河一向一揆とは?二つに分かれた徳川家の危機をわかりやすく解説!【図解】

「三河一向一揆」は、三河国を治めていた若き日の徳川家康に対し、本願寺門徒が起こした一揆。 この一揆には徳川家臣も多く参加し、家康の「三大危機」と言われるほどのピンチに陥ります。 しかし家康はこの一揆の鎮圧に成功、以前よりも三河国の結束力が高まる…

教興寺の戦いとは?三好vs畠山、畿内での最強決定戦をわかりやすく解説!【図解】

「教興寺の戦い」は、新興勢力として頭角を現した三好長慶が、古くからの畿内の有力大名畠山高政に対して起こした戦い。 両者とも全兵力を結集して行ったこの総力戦は、長慶率いる三好家が勝利。 弟の三好実休を失うも、畿内での覇権を握ることになりました。 …

小田原城の戦いとは?謙信vs氏康!北条家滅亡の危機をわかりやすく解説!【図解】

「小田原城の戦い」は、助けを求められた上杉謙信(長尾景虎)が関東連合軍を組織し、北条氏康を討伐しようと試みた戦い。 この戦いで、謙信は北条家の本拠地(小田原城)を包囲するなど追い詰めますが、結果として討伐は失敗に終わりました。 小田原城の戦いまで …

稲生の戦いとは?信長、人生初の危機!二つに分かれた織田家の戦いをわかりやすく解説!【図解】

「稲生の戦い」は、織田家の新たな当主となった織田信長が、反乱を起こした弟の織田信勝を討伐した戦い。 この戦いは、当初不利だった信長が勝利し、織田家当主の座を揺るぎないものにすることになりました。 稲生の戦いまで 尾張国の支配体制 まず初めに、今…

赤塚の戦いとは?新当主、織田信長の初戦をわかりやすく解説!【図解】

「赤塚の戦い」は、当時当主になったばかりの織田信長と、織田家を裏切った家臣、山口教吉との戦い。 当主になった信長にとって初となった、この戦いは引き分けに終わり、なんだかしっくり来ないような結末を迎えました。 赤塚の戦いまで 織田信秀の死で見限る…

大寧寺の変とは?陶晴賢による大内家乗っ取りをわかりやすく解説!【図解】

「大寧寺の変」は、西国No.1の勢力を誇っていたこともある大内義隆が、重臣の陶晴賢(隆房)に殺されてしまった事件。 この事件によって晴賢は下克上を果たし、大内家は事実上滅亡することになります。 大寧寺の変まで 大敗北でやる気ゼロ 大内義隆率いる大内家…

上田原の戦いとは?武田信玄、生涯初の敗戦!村上義清の奮闘をわかりやすく解説!【図解】

「上田原の戦い」は、破竹の勢いで領地を拡大する若き武田信玄を、小領主である村上義清が迎え撃った戦い。 この戦いで、当時無敗を誇っていた信玄は初の敗北をし、重臣を多く失うことになります。 上田原の戦いまで 武田家のクーデター 当時武田家の当主だっ…

河越夜戦(河越城の戦い)とは?兵数差8倍!北条氏康の伝説の夜襲をわかりやすく解説!【図解】

「河越夜戦」(河越城の戦い)は関東の新興勢力、北条氏康が上杉憲政、上杉朝定、足利晴氏といった連合軍との戦いです。 この戦いは11000vs80000という北条軍が圧倒的な不利にも関わらず、大勝利。 連合軍に壊滅的な被害を与え、「日本三大奇襲」と呼ばれるほどの…

小豆坂の戦いとは?織田VS今川、一進一退の謎多き攻防戦をわかりやすく解説!【図解】

「小豆坂の戦い」は、尾張の小大名だった織田信秀が東海地方の大勢力、今川義元に挑んだ戦い。 この戦いは2度、行われており 第一次小豆坂の戦い=織田家の勝利 第二次小豆坂の戦い=今川家・松平家(今川家傘下)の勝利 という結果に終わりました。 また、この…

天文の乱とは?6年間続いた伊達家最大の内紛をわかりやすく解説!【図解】

「天文の乱」は伊達政宗の祖父と曾祖父にあたる、伊達稙宗と伊達晴宗親子との間で起こった身内争い。 この「天文の乱」は6年間もの間続き、奥州の様々な大名を巻き込む大乱となりました。 天文の乱まで 家族を利用し勢力拡大 この時の伊達家は、あまり大きな力を…

第二次月山富田城の戦いとは?尼子家滅亡の一戦をわかりやすく解説!【図解】

「第二次月山富田城の戦い」は、大内家に代わって勢力を伸ばした毛利家と、既に衰えていた尼子家との最終決戦。 この戦いによって、尼子家は事実上滅亡し(後に復興)、勝者の毛利家は「中国地方の覇者」の座を手にすることになりました。 第二次月山富田城の戦い…

第一次月山富田城の戦いとは?尼子家滅亡の危機をわかりやすく解説!【図解】

「第一次月山富田城の戦い」は中国地方の大名トップ2、尼子家と大内家による頂上決戦。 1年4ヶ月も続いたこの大戦は尼子家が制することになり、敗者の大内家は衰えていきます。 また大内家の部下、毛利家が大内家に代わって勢力を伸ばすことにもなりました。

国府台合戦とは?関東の覇者、北条家が勢力を広げた2つの戦いをわかりやすく解説!【図解】

今回は「国府台合戦」について解説していきます。 この戦いは「第一次国府台合戦」と「第二次国府台合戦」の2回にかけて行われました。 ※なので、今回はまとめて2つの合戦を解説します。 この合戦はいずれも北条家が勝利し、この戦いによって北条家の勢力図は 上総…

天文法華の乱とは?京都の大部分を燃やした宗教戦争をわかりやすく解説!【図解】

今回は「天文法華の乱」について解説していきます。 この戦いは、当時勢いのあった宗教である日蓮宗が起こした、宗教戦争のこと。 この天文法華の乱によって、京都は大部分が焼け、日蓮宗は6年もの間禁じられることになりました。

花倉の乱とは?今川義元が当主となった事件をわかりやすく解説!【図解】

今回は「花倉の乱」について解説していきます。 この花倉の乱は、今川家の後継者を巡って栴岳承芳(後の今川義元)と玄広恵探が争った乱です。 この花倉の乱によって玄広恵探は自害、今川義元が今川家の新たな当主となりました。