戦の図鑑

20:00に不定期更新しています。

忍城の戦いとは?小田原征伐で最後まで守った城をわかりやすく図解解説!

忍城の戦い

 今回は「忍城の戦い」について解説していきます。

成田長親は苦戦を強いられますが忍城を守りきり、忍城は本城の小田原城が開城するまで守りきった唯一の城となりました。

忍城の戦いってどんな戦い?

初めに忍城の戦いとはどんなものなのか、表でまとめました。

忍城の戦い
期間 1590年6月16日~7月16日
戦場 忍城(埼玉県行田市)
交戦勢力 豊臣家 成田家
主な武将 石田三成 成田長親
戦争理由 豊臣秀吉の命令に従わないため
兵力 20000~50000 2000~3000
形式 籠城戦
結果 小田原城が落城したため開城して降伏

忍城の戦いまで

まずは忍城の戦いが始まるまでを知っておきましょう。

小田原征伐

当時、豊臣秀吉が日本のほぼ全てを支配していました。

そして秀吉は日本を統一するため、最後に反抗した勢力北条家を倒すことに決めます。

こうして秀吉は150000程の軍を率いて北条家の本城小田原城に向かったのですが、小田原城だけを攻めるわけではなく、支城にも軍を向かわせました。

小田原城に向かう豊臣秀吉

小田原城に向かう豊臣秀吉

そして忍城には、石田三成が攻めに来たのです。

石田三成

石田三成/出典Wikipedia

忍城の戦い

ここから忍城の戦いを解説していきます。

沼と川に囲まれた堅城

戦いの前に、忍城について軽く説明しておきましょう。

忍城は荒川と利根川の間にある城で、忍城の辺りは沼地となっていました。

川に挟まれている忍城

川に挟まれている忍城

なので攻める側は、川を渡って沼地を歩かなくては行けません。

そうなると身動きが取りづらいので、自然を生かした堅城として知られていました。

さて、その忍城に石田三成は攻めることになった訳ですが、城兵の奮戦も相まって忍城は全く落ちる気配を見せませんでした。

落ちる気配を見せない忍城

落ちる気配を見せない忍城

水攻めでピンチに

忍城攻めがこんな調子なので、小田原城を包囲している秀吉からある命令が届きます。

それは

水攻めをしろ

というものでした。

さきほど説明したように、忍城は川に挟まれているので水を集めやすく、水攻めをするには持ってこいの状況だったのです。

忍城の水攻めに取り掛かった三成は、周辺の農民に金を与え、なんとわずか4、5日で石田堤と呼ばれる堤防を作り上げました。

そして堤防に川から水を引き入れ、水攻めが始まったのですが、思ったより城が沈まず残ってしまいます。

忍城を水攻めする石田三成

忍城を水攻めする石田三成

この時の忍城は、まるで水に浮いたように見えたため浮き城と後に呼ばれたりもしています。

沈没を阻止

しかしこんな時に、たまたま大雨が降りました。

雨水が溜まると本丸まで沈む恐れがあるので、忍城側としては大ピンチとなってしまいます。

このピンチをを知った城主の長親は

このままじゃマズいから堤防を壊そう

と考え、工作兵を送りました。

密かに城を出た工作兵は、泳いで堤防までたどり着き、見事堤防に穴を開けることに成功します。

石田堤を決壊させる成田長親の工作兵

石田堤を決壊させる成田長親の工作兵

そして穴が空いた堤防に水がどんどん流れ出し、豊臣軍は300人が溺れ死ぬほどの被害を出しました。

こうして三成による水攻めは失敗に終わったのです。

次々と援軍が参戦

あまりにも忍城が落ちそうになかったので、浅野長政や上杉景勝、前田利家が援軍に駆けつけます。

忍城攻めの援軍に駆けつける浅野長政と上杉景勝と前田利家

忍城攻めの援軍に駆けつける浅野長政と上杉景勝と前田利家

そして加わった軍を含めた総攻撃を仕掛けますが、それでも忍城は陥落せず、持ちこたえ続けていました。

先に小田原城が陥落

そうこうしているあいだに、なんと主君の北条家の本城である小田原城が先に落ちてしまいます。

これは北条方の敗北が決まったということなんですが、そうなっては長親がこれ以上籠城しても意味がありません。

長親の主君、成田氏長の勧めに応じて、ついに忍城は開城し忍城の戦いはこうして終わりを迎えました。

ちなみに忍城が開城した時には、北条方の城は全て開城しており、忍城は北条方が最後に抵抗した城となっています。

その後

忍城が開城したことによって、秀吉に反抗する勢力が無くなり、秀吉は念願の天下統一を達成しました。

三成は、結局最後まで自力で忍城を落とすことができなかったので、戦下手という評判が広まることになります。

長親は領地を没収され、その後は各地を点々とし尾張国で最後を迎えました。

まとめ

  • 小田原征伐が攻められた流れで忍城の戦いが始まった
  • 水攻めをするも堤防を壊され失敗に終わる
  • 小田原城が開城したことで降伏し終戦

最後まで読んでいただきありがとうございました。